新潟味のれん本舗のこだわり

焼きたて つくりたて 勝るものなし
四季

こんにちは。新潟味のれん本舗です。

雪国新潟・長岡越路。真っ白な冬を越すと、雪解けの清水が大地を潤します。
春から夏にかけて太陽を燦々と浴びて稲たちがふっくらと育ちます。
日本有数の米どころ新潟、それが私たちの故郷。
古くからお米を大切に使っておせんべいが焼かれ、
越後ならではの伝統の職人技が磨かれてきました。
創業以来、豊かな自然の風情を添えて、
つくりたての美味しさをお届けしております。

4つのこだわり

ごはんは炊きたてが一番美味しいように、
米菓もつくりたての美味しさに勝るものはありません。
美味しいものを美味しいうちに少しでも早く召し上がっていただきたいから、ご注文をお受けしてからおつくりし、越後・長岡の工場より直送しております。
味のれんの袋をそっと開けると、ひときわ新鮮な香ばしいかおり。
つくりたての美味しさをどうぞご賞味ください。

「加工品は原料より良いものはできない。
だから、良い原料を使わなければならない。
ただし、良い原料から悪い加工品もできる。
だから加工技術はしっかり身につけなければならない。」
これは、新潟味のれん本舗の理念です。
ほのかに甘さの残るあの香ばしさはお米の美味しさから生まれます。
味のれんならではのサクサクとした食感は熟達した職人たちの
手によってつくられます。
お米が本来持っている味、香りをいかすため、国産米にこだわっています。

このおせんべいの美味しさをより引き立ててくれる素材は何だろう。
私たちは吟味を重ねて、日々美味しい素材を探し求めています。
商品開発への道のりは、熟練の職人技があってこそ。
米菓との相性がぴったりの副材料に出会い、
職人技でさらに新しい美味しさが生まれます。
四季折々の美味しさを求め、新商品の開発に日夜取り組んでおります。

いつもたくさんのお礼やお手紙をいただき心から感謝申し
上げます。

多くのお客様から「おいしかったです」「とても喜ばれました」
とお礼のお手紙やご意見をいただきます。

弊本舗ではこれからもお客様との「ご縁」に
心から感謝し心の通うお付き合いを
大切にしながら米菓づくりを続けてまいります。

お客様からのお便りをご紹介しております